スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑茶と抹茶の違いって。。。。

昨日のブログで、抹茶と緑茶のジェラートをご紹介したのですが、




でも、疑問が!?




「抹茶と緑茶の違いって!?」



緑茶のジェラートに使ったのは、冨士見園さんの「村上産の緑茶を微粉末に加工したお茶」で「粉末緑茶(微粉末茶)」というものです。


そこで、ネットで調べてみました。



わかったことは。。。。


粉末緑茶も抹茶も、見た目粉末状で同じように見えますが、その違いは、「粉末にする茶葉の違い」で



抹茶は「てん茶」を粉末にしたもの

粉末緑茶は「煎茶」を粉末にしたものだそう。


抹茶の原料となる「てん茶」とは、春の新芽が芽吹くころに、直射日光を避けるためによしず棚などを使って茶園を覆い、強い日差しが当たらないようにして育てた茶葉を蒸して、茶脈を取り除き乾燥させたもので、


直射日光を遮ることにより、通常よりも旨みを増し、柔らかな新芽へと育ち、
そのてん茶を石臼などで挽いて粉末にしたものが「抹茶」。



一方、粉末緑茶は「煎茶」を粉末にしたもので、


煎茶は直射日光を遮ったりはせずに、ふつうに育てた茶葉を蒸して乾燥させたものだそう。

その煎茶を細かく粉末状にしたものが「粉末緑茶」。



ちなみに、粉末緑茶には抹茶とくらべて「カテキン」が非常に多く含まれていて、とても健康にいいお茶なんですって!


なるほど~!!


お茶のことについて、無知なので、調べて良かったです^^;






スポンサーサイト

天気予報

去年ごろから、週末になると天気が崩れますね


今日から4月なのに、雪マークついてますし><


寒暖の差が激しすぎますし><


案の定、私も風邪っぴきになっちゃいまいした。。。
昨夜は久々に38.5度の熱が出て、フラフラしていました^^;
健康がいちばんですね。


皆様も、この時期、気温や環境の変化で身体が弱ってしまう時期なので、
体調を崩されませんように。。。。



*********************************

今日も寒いですが、、、、、


ジェラートをたくさん作ってお待ちしております。



ここ最近人気なのは、やっぱり「越後姫」


作っても、どんどん無くなっていきます^-^


その越後姫にかかっているソース。

イタリア語で「ヴァリエガード」って言うんだそう。


越後姫とお砂糖を煮こんで作ります。

IMG_4870.jpg

すごく真っ赤ですね。
でも、これ着色料は使っておらず、「越後姫」そのもののお色なんです。

本当にキレイです~


ゆっくり丁寧に煮こみ完成!!


このソースを、「フレッシュな越後姫」を練り込んで作ったジェラートに、たっぷりかけてお出しします。

etigohime.jpg


とっても贅沢な「越後姫のジェラート」


オススメです!!

晴天!!

昨日は、本当に良いお天気でしたね


気温が高めで、温かかったし


沢山のお客様にお越し頂き、ありがとうございました


おうちに帰る道すがら、あまりにも山が美しかったので、車を止めてiphoneでパシャパシャ撮っちゃいました

IMG_4872.jpg
IMG_4878.jpg
実物はもっとキレイでした~

やっぱりお天気はいいですね





*****************************************


先日のpinoの記事の続きです


娘達に近所のお店に、夕食の「おつかい」に行ってもらうついでに、「pinoを4つ買ってきて」とお願いしました



そして、久々に私もpinoを頂いたところ




当たったぁ~


IMG_4871.jpg

アイスの下のトレーに、「クローバー」を発見


娘達ではなく、私に・苦笑



いくつになっても、こういうのって嬉しいですよね




そして、やっぱり、いくつになっても「pino」っておいしい




また、娘達の「pino熱」が燃え上がったのでした。。。。

いちご

zipを見ていたら

日本のいちごについての特集をやっていました


ブランドイチゴが3品種、紹介されていたのですが、

福岡の「あまおう」、世界初の白いイチゴである山梨の「初恋の香り」と並び、


なんと新潟の「越後姫」が紹介されていました



嬉しいですね


************************************




日本のイチゴは、世界から見てとても甘いらしく、海外では生で食べることは少ないとか。

でも、昔は酸っぱくて、お砂糖をかけ「いちごミルク」にしてつぶして食べていたそう。

それが、甘さを好む日本人の味覚に合わせ、品種改良により今のようなそのまま食べても甘いイチゴになったみたいです。


*************************************


なるほど~


と、直売所のいちごコーナーに行ってみると、



「越後姫」の隣に、見たことのない「いちご」が





IMG_4533.jpg



越後姫より、大分小粒で、色が薄くちょこっとピンクっぽい色の「ピーチベリー」という品種のイチゴでした




わくわく広場の店員さんに伺うと、



「桃の香りがするんですよ」と。




早速近くに行ってみると、


本当だ 
桃の甘~い香りがかすかに漂っていました~


これも、品種改良によって、生まれたイチゴなのですね



一体、日本にはどれだけの種類があるんでしょう



************************************


こちらは、当店の越後姫のジェラートです

IMG_4526.jpg

日本が誇る「いちご」で作ったジェラート


是非、お召し上がりくださいませ



ちなみに、今日のメニューはこちら。


しぼりたてミルク

かぼちゃプリン

ラムレーズン

チーズケーキ(新発田産ブルーベリーのソースかけ)


【期間限定】

越後姫

キウイフルーツのシャーベット(新発田市菅谷産)

さくら

焼きいも(胎内市産紅はるか使用)

甘酒





IMG_4528.jpg



よろしくお願いいたします

アリエッティ展へ

「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」行ってきました♪

初日に。

新発田から、高速を1時間走って。

高速に乗ったところで、長女が「酔った、気持ち悪い><!!」と言い出し。。。
なんとか、我慢してもらって到着^^;

美術館は、初日とあって、凄い人・人・人!!!

ゆっくり見たかったのですが、どんどん押されて、あまりゆっくり見ることが出来ませんでした;;

でも、とっても素敵でした~
本当に、どれもこれも、リアルに再現されていて、アリエッティの世界が体感出来るんです!
大人でも、充分楽しめました^-^



*****************************

その後、せっかく長岡まで遠出したので、ずっと行ってみたかったジェラートショップ「みちる」さんへ。

miti1.jpg
とっても貴重な「ガンジー牛」のミルク100%で作ったジェラートだそうです。

DSC01636.jpg
ショーケースは、キレイにデコレーションされたジェラートがずらーり!
美味しそう♪

迷いに迷って、私はガンジーミルクと紫いもに。
娘達も、それぞれ好きな味を選んでいました^-^
miti4.jpg
お味は、「濃厚なのに後味はあっさり」。
とっても美味しかったです♪

miti2.jpg
miti3.jpg
店内は、インテリアショップと併設されているとあって、とてもお洒落な空間でした~
広々~

羨まし過ぎました~



そして、帰りは、また1時間の高速へ。
後ろで喧嘩が始まり、、、、

傘でつついたり、ハードブックを投げたり。

恐ろしい1時間でした。精神的に、、、、疲れました・苦笑


でも、充実した1日でした~^-^



プロフィール

なちゅらるじぇらーと

Author:なちゅらるじぇらーと
新潟県新発田市菅谷にある「中野牧場」直送のしぼりたてミルクと、地元産の旬の野菜や果物を使った手作りの「ジェラート」をご提供しています。

牧場直営だからこそ実現できる、新鮮で濃厚なミルクの味わいを、是非ご賞味くださいませ。

営業時間  
AM9:00ーPM6:00
定休日 無休
住所 
新潟県新発田市
月岡408
(月岡わくわくファーム内)
TEL 0254-32-0909(代表)
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数:
メルマガ登録・解除
なかの牧場なちゅらるじぇらーと通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。